高反発アルファマットと低反発ウレタン比較

MENU
腰痛防止!高反発マットレスTOP3

高反発アルファマットと低反発ウレタン比較

ヘルニア腰痛の私が検証!腰痛対策マットレス

『雲のやすらぎ』体験談

 

 

 

 

【高反発アルファマット VS 低反発ウレタン】

 

 

一昔前までは低反発ウレタンのマットレス・枕・座椅子クッションが主流でした。
ですが今は腰痛防止になると高反発アルファマットが大人気!では性能を比較してみましょう。

 

 

 

 

【…とその前にアルファマットってなぁに?】



 

新素材「アルファマット」は通気性、クッション性、遮音性、体重分散性、耐久性
に優れた夢の素材です!!その性能は同じ高反発素材、ブレスエアーよりも優れています。

 

 

 

 

 

 

アルファマット 低反発ウレタン
通気性 快適な空気層で夏は涼しく、冬は体温で暖められた空気が巡り快適です。 密集素材なので空気の層が出来にくく、非常に蒸れやすい。寝汗をかきやすく熟睡しづらい。
クッション性 バネ特性で荷重を受けながら高反発力でしっかり荷重をホールド。体が沈みこまない状態で体圧を分散させるのでラクに体を動かせます。 身体を包み込むような優しいクッション性ですが、沈み込みすぎて寝返りなど体位変換が艱難、腰痛や疲労の原因に。
耐久性 耐久性が高く、特に上からの加重に強いので長年つかっても寝心地が変わりません。 耐久性が低く、腰辺り中心からヘタレやすい。
清潔性 抗ダニ、抗菌加工でアレルギーになりにくく、いつでも清潔を保てます。 ほとんどのウレタン素材は洗うことが出来ず、除菌スプレーで気休め的な処理しか出来ません。

 

【まとめ】

 

このようにアルファマットは寝具、マットレスに最適で
「寒さや暑さで快眠できない」、「朝起きても腰が痛みがとれない」、「ダニのせいで痒くて寝られない」
人にオススメのマットレス敷布団です!

 

 

 

 

ヘルニア腰痛の私が検証!腰痛対策マットレス

『雲のやすらぎ』体験談

腰痛の方に選ばれているマットレス ランキング

自信があるから90日間のお試し期間を儲けたサービスで人気爆発中の高反発マットレス「モットン」。この 高反発マットレスが他と違うのは、筋力の弱い日本人に合わせて反発力をより強くさせた商品であると言うこと!従来の高反発マットレスは、とくに力の弱い女性やお年寄り向きではなく、アスリートのようなガッシリと筋肉質な人にはベストでした。高反発人気ということでいざ、購入してみたものの思っていたよりも寝心地が悪く、合わない人が結構多いのが現実でした…。モットンは弱い力でもスムーズな寝返りができる設計、さらに満足して購入して頂けるよう、約3か月のお試し期間を設けております!
「雲のやすらぎ」は高反発敷布団マットレスで、こだわり抜いたのは『浮いてるような感覚』。体圧分散の常識を覆した独自の体圧拡散製法「クロスクラウド式」採用。凹凸加工のアルファマット採用で体圧を拡散し腰痛に悩みを持つ方に最適な寝心地を提供していることから楽天ランキングでも満足度、連続第1位を獲得!厚さは17cmと極厚ふんわりボリュームで底付き感がありません。春夏は通気性抜群!秋冬はあったか!リバーシブル採用!掛け布団を変えるだけで通年快適♪コスパも良し◎SEKマーク取得のマイティトップIIを採用で、防ダニ・抗菌、防臭効果。なにより安心の日本製ですので品質は群を抜いて良いですね。
マニフレックスはイタリアで生まれ50年の歴史を持ち、世界75カ国で愛されている寝具の総合ブランドです。優れた通気性、高密度・高反発フォーム「エリオセル」は品質と耐久性を証明する長期保証付き。マニフレックスのマットレスに横たわると、一度沈み込んだ後、体圧を均等に分散してしっかり支え上げ、理想的な寝姿勢を保ち続けます。 高反発と言うと「硬い」という印象を受けがちですが、硬すぎず、弾力があって柔らかすぎない、最適な弾力性と復元性・反発力を併せ持つのがマニフレックスの特徴です。 「背中・腰・お尻」の形成するS字を隙間なく支え上げて保持。日本でも腰痛に悩まされている方に特に人気がある寝具メーカー。

90日間お試し!腰痛なら【モットン】