寝返り できない

MENU
腰痛防止!高反発マットレスTOP3
 モットン  13層やすらぎマットレス  雲のやすらぎ

「寝返り」がうまくできない原因と解決方法

 

寝返りがうまくできない人はほとんど腰痛に悩んでいる!

 

寝返りはスムーズに行えていますか?人によっては寝返りのたびに目が覚める人もいるくらいで、寝返りが上手にうてないと疲れも抜けないし特に腰痛の原因となりやすいのです。

 

だからといって寝返り回数が多いから良いというわけではありません。

 

寝返りが多すぎる場合は体が不快に感じていることが多く、「体が熱くなるため冷たいところを探している」、「体勢を変えても体が痛い」、「寝具と密着しているところが蒸れて気持ち悪い」などといったことが多いのです。

 

8時間ほどの睡眠時間なら15回〜35回くらいの回数が理想的です。

 

 

 

各寝具の寝返り回数

 

あと表にはないのですが、ポリエステル綿の布団を使われている方も多いと思います。

 

ポリエステル布団のメリットとして価格が安い、そこそこ温かい、そして軽いといった良い部分もありますがそれだけ。しかし質の良い睡眠をとりたいのであれば避けた方が良いです。

 

それだけポリエステルのデメリットの方が多いのです。化学繊維なので湿気は吸わないのでジメジメしやすいうえ、それほど保温性もありません。なによりヘタりやすいので布団としての寿命が短く底付き感が出てきたり、臀部周辺がへっこんでしまい反発性能が著しく低下し腰を支えらえず腰痛や寝返りしづらい環境となってしまいます。

 

なので寝具は「耐圧分散性」、「湿度調整」、「温度調整」に優れたものを選ぶことをオススメします。

 

 

 

寝返りができないとこうして腰を痛めてしまう!

 

 

寝返りがうまくできないことで腰痛を引き起こしてしまう原因は大きく分けて2パターン。

 

  1. 筋肉や骨を「圧迫」→「物理的に腰を痛める」
  2. 欠陥を「圧迫」→「血行不良」→「筋肉酸欠」→「痛み」

 

例えば、エコノミークラス症候群を思い浮かべてもらえれば分かりやすいと思います。

 

寝返りがうまくできない人は寝返り回数もおのずと少なくなってきます。エコノミークラス症候群はずっと椅子に同じ姿勢で座り続けることで体に様々な不調をもたらしてしまいます。

 

座り続けると血流を止めてしまい、席を立つと止められていた血液がサーっと流れていくのが感じられると思います。正座を例に挙げるともっとわかりやすいかと思いますが、これこそが体に圧力がかかっている状態。

 

座り姿勢と寝姿勢ではかかる負荷こそ違いますが、仕組みは同じ。

 

 

寝返りとはつまり約7時間ともいわれる睡眠中にかかる圧を逸らすための行為で寝ている間なので無意識にそれを行っているわけなんです。

 

まとめ

寝返りがうまくできていないと筋肉・骨・血管に負担をかけ続け腰痛原因に!

 

 

 

その他の悪影響!

 

寝返りがうまくできない状態で眠るデメリットは腰痛だけではなく、他にもいろいろな症状が体に表れやすいです。

 

 

  1. 肩や首など体のアチコチが凝りやすくなる!
  2. 疲れが抜けず残りやすくなる!
  3. 汗の湿気が溜まりムレやすくなる!

 

といったものの、寝具との相性が良い人の中には睡眠中にそれほど寝返りをうたなくても快眠できて健康そのものという人がいるのも事実。

 

寝返りはスムーズにできることが理想ですが、現状とくに困った症状が現れていないのであれば気にすることはないでしょう。

 

 

 

寝返りをスムーズにするための解決方法

 

うまくできない寝返りをスムーズにするためにはどんなことをしたら良くなるのか?

 

寝ている間は意識がありませんので、自分の意志で寝返ることはできません。しかし寝返りをうたないことは健康を害することなので通常は無意識にしているものなのです。

 

できない人の根本的な原因はほぼ「寝返りのしづらい寝具」を使っていることに他なりません。

 

腰痛に苦しむ人のほとんどがずーっとおんなじ寝具を買い替えることもなく使用し続けていることが多いです。布団やマットレスは一生ものというものではないので永遠に使えるものではありません。

 

敷布団であれば布団屋さんで綿の詰め直しなどもできます。マットレスも在庫があればメーカーで中の素材を交換することも可能でしょう。

 

ただ綿の詰め直しはけっこう高額になるため新しいのを買ってしまった方が安くて早いです。

 

最近では「安眠するための高性能寝具」が安く手に入ります時代ですから。

 

 

 

まとめ

寝返りは体にかかる圧力を逃すための大切なもの!
寝具は「耐圧分散性」「温度&湿度調整」が重要!
腰痛は睡眠時の質と深くかかわっていることが多い!
「疲れが抜けない」「肩こりが治らない」は寝返りかも!
寝返りの悩みは寝具を変えることで解決することが多い!

 

 

腰痛の方に選ばれているマットレス ランキング

◆特徴 … 90日間寝て試せて返金保証あり ◆価格 … 39,800円〜 ◆1番人気 … 腰痛対策マットレス「モットン」(シングル)39,800円
◆特徴 … 60日間寝て試せて返金保証あり ◆価格 … 98,000円〜 ◆1番人気 … 13層やすらぎマットレス(シングル)98,000円
◆特徴 … 90日間寝て試せて返金保証あり ◆価格 … 39,800円〜 ◆1番人気 … 雲のやすらぎプレミアム(シングル)39,800円

90日間お試し!腰痛なら【モットン】

「寝返り」がうまくできない人は腰痛などに悩まされる!記事一覧

朝起きると「腰が痛い…」となぜか寝る前はなんともなかったのに寝ると腰痛になるという人ってけっこう多いようです。その就寝時におきる腰の痛みの原因は「寝返り」がほとんどって知っていました?腰が痛いとなにをするにしても億劫になり消極的になってしまいます。寝返りを打った時に腰が痛くなる原因が分かれば解決法もわかる!「寝返りで腰痛」は主にこの3つの原因!筋肉の深いところが硬い筋肉が硬いと聞くと「体が硬い」の...